So-net無料ブログ作成

『十二階のカムパネルラ』稽古場日記!スタート!(10/15):榎本悟 [『十二階のカムパネルラ』]

こんにちは!
榎本です!

10月1日からスタートしました、シアターキューブリック久しぶりの舞台公演『十二階のカムパネルラ』の稽古。
毎回まじめな基礎練習から盛り上がるシアターゲーム、静かに熱い台本稽古と盛り沢山です。

そんな稽古場の様子を出演者達がご紹介します!!

DSC_0025.JPG

さて、本日はお昼からしっかりと時間をとっての稽古でした。

大まかな動きや舞台への出入りを決めたあと、何度か同じシーンを繰り返していきます。
まだ稽古は序盤ということもあって、今は毎回毎回新しい発見があります。
その発見からいろいろな可能性を試してディスカッションして、取捨選択していきます。

そして自分の出ていないシーンにもヒントは沢山転がっているものです。
なので、共演者の稽古を見ている目は真剣そのもの。

1539531369667.jpg

DSC_0024.JPG

おや、こちらのお二人はなにやらニヤリとしていますね。

1539531304645.jpg


まだまだ稽古は続きます。
密度、熱量共にどんどんと増していきます!

すべては本番に向けて!

さぁ、次はどんな稽古になるのか、稽古場日記をお楽しみに!

-------------------------------------------------------------------------------

シアターキューブリック 2018 クリスマス公演

『十二階のカムパネルラ』

作・演出 緑川憲仁

♪メインテーマ 岡村孝子「世界中メリークリスマス」

2018年11月21日(水)~25日(日)

会場 浅草九劇 <東京都台東区> アクセス

★☆★ 詳細はコチラ! ★☆★
『十二階のカムパネルラ』公演特設サイト
http://qublic.net/12kai/

宮沢賢治の代表作のひとつ『銀河鉄道の夜』は、
もう二度と会えない友、カムパネルラをめぐる心の冒険物語。
もしも、そのカムパネルラが賢治だったとしたら......。
大正から昭和にかけての賢治の故郷・花巻と、
浅草十二階と呼ばれた巨塔そびえる浅草を舞台に繰り広げられる、大正浪漫躍るクリスマスファンタジー。

役者群
高橋茉琴 片山耀将 谷口礼子 千田剛士 榎本悟
眞実 今氏瑛太 金田理佐子 坂本実紅 佐藤沙予
品川ともみ 千葉太陽 鳥居きらら 藤井優海

上演時刻
21日(水)19:30
22日(木)19:30
23日(金・祝)14:00/19:00
24日(土)14:00/19:00
25日(日)13:00/17:00
※開場は開演の30分前です。

観覧料
4,500円(税込・全席指定)
当日 4,800円
学生(大学・専門学校生以下) 2,500円 ※要学生証
※未就学児の観劇はできません。

チケット絶賛発売中!
公式HPより予約できます!

会場
浅草九劇
東京都台東区浅草2-16-2 2階

つくばエクスプレス「浅草駅」徒歩3分
東京メトロ銀座線、東武スカイツリーライン「浅草駅」徒歩10分
東京メトロ銀座線「田原町駅」徒歩10分
都営浅草線「浅草駅」徒歩13分
nice!(1)  コメント(0) 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント

シアターキューブリック Official Siteはこちら⇒

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。