So-net無料ブログ作成
『七人みさき』 ブログトップ
前の10件 | 次の10件

しきなめぐみバースデー!!:谷口礼子 [『七人みさき』]

写真.JPG

谷口礼子です。

いやあーーー!稽古が佳境ですね。
今回の『七人みさき』は、私がシアターキューブリックに入ってから一番の長さのスタジオ稽古ができる舞台。
これまでも1週間くらいはあったんですけども、今回は10日間ですから、長いんです。
スタジオ稽古に入るまでは、稽古場に荷物を置いておくこともできないし、
長くても昼すぎから夜の稽古までしかできないんですが、
スタジオは荷物を置いて帰ることもできるので行き帰りが身軽になりますし、
10時から入れるけど稽古開始は11時30分とか、そういうタイムテーブルが取れるので、
とにかくお芝居のことを目いっぱい考えることができます。
ほんとほんと、幸せでたまりません。

で、昨日はシアターキューブリック敷名めぐみの誕生日でした!

このひと、幸運の持ち主というか、
ほぼ毎年、毎回の誕生日が、公演の稽古とかぶっているのです。
『葡萄酒いろのミストラル』もそうでした。
『誰ガタメノ剣』の再々演もそうでした。
そのたび、サプライズで出てきたケーキを見てボロ泣きしていました。

今年はさすがに3回目の同じシチュエーションですし、
まさかと思いましたが、こうなりました。
BnmjZ35IUAAuSw3.jpg
(千田さんのtwitterより)

なんだか、この子はほんとうに癒しなんですねー。

ウソみたいに失敗するし、
ウソみたいにできないことがいっぱいあって。

いや、できることもいっぱいあって、すごく頑張り屋で、
グッズなんて彼女がいなかったらできないし、
ショップ「たちばな館」も彼女がいなかったらオープンできなかったと思うし、
やると言ったらやる子なんです。

だけど、びっくりするくらい不器用で、
びっくりするくらい優しくて、
そのおかげでお芝居の時ものすごい苦戦をします。

これまで公演稽古中に誕生日を3回迎えたわけですが、
3回とも、あきらかに苦戦しているその最中に、
突然電気が消え、ロウソクの立ったバースデーケーキが出てくるわけです。

彼女の心境は、推し量ることしかできませんけれども、
かなり毎回劇的なのではないかなあ、と、いつもはたから見て、少しうらやましいわたくしです。

敷名めぐみの憎いところは、結局ものすごい苦戦した挙句、するっと抜け出て、みんながびっくりするような表現に落ち着く、というところでもあります。
今回も、これからの展開が見逃せません。

舞台の上で輝くためには、稽古場で「もんどりうつ」ことが必要なのだなと。
最近わたしのなかではやりの言葉「もんどりうつ」。
これは、客演さんのブルドッキングヘッドドロック・小島聰さんの言葉で、
『七人みさき』という作品自体も、そして今回の座組の私たちも、
いかにもんどりうてるか、ということが、作品を素敵にするキーポイントなんじゃないかと。

稽古はあと数日ですが、最後まで、すこしでもあがいて何かを見つけて行けるよう、
今日も精進したいと思います。


敷名~!
おたんじょうびおめでとう!!!
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

若宮亮が伊丹孝利さんを紹介します!! [『七人みさき』]

どうも、稽古場でうるさいファッションをしている若宮亮です(笑)



ささこさんからご紹介いただきましたが、まさかあんなに写真撮っていたとは…。


盗撮にもほどがあります(笑)




でも、ありがとうございます(笑)



今回のボクの役はささこさんも言っていたように、今までにやってきたことのない表現をするのがテーマでもあります。
『七人みさき』の世界観の中で生きていくために必死にもがいている最中です。




そんなボクが紹介するのは、伊丹孝利さん(たみさん)です!!


image.jpg


たみさんは宇宙食堂さんの看板俳優さんで、去年宇宙食堂さんも含めて二度共演させていただいております。



ご覧のとーりたみさんは童顔で、悟りを開いているかのようです!!




一緒にいて癒されます。




器もデカくて、話していて安心するし、お芝居も素敵で、人間としても尊敬できる先輩です。



今回は絡むことはありませんが、はじめて観るたみさんの表情、役柄とても新鮮です。




戦国時代を生きるたみさんの熱量、ご期待ください!!




あ!



たみさんは最近ミニ四駆にハマっていて、近々一緒にミニ四駆を走らせたいと思います!!



たみさんと、タミヤ行く約束しておこっと♪




若宮亮でした!!!

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

若宮亮くんをご紹介☆:ささきくみこ [『七人みさき』]

みなさんこんにちは。
ささきくみこです。
image.jpg
『宇宙をskipする時間』以来の出演です。
ご覧いただいた方も初めての方もよろしくお願いします(^○^)

ちなみに

いつも寝てませんよ。
休憩中にちょっと埋もれていただけです。
(いっこまえのブログ参照)


さて!
わたしが紹介するのはこの方↓

image.jpg

若宮亮くんです\(~o~)/

image.jpg

image.jpg

ご覧のように稽古着もファッショナブルな亮くん!
稽古場には役者が30名いるわけですが、遠くからも見つけられます(^-^)v

ある意味役にもあっているような…!?


おっとあぶない。あぶない。

なに役かは
本番までお楽しみにっ!!


image.jpg

シアターキューブリックに初出演の亮くんですが、
作・演出の緑川さんからも
得意な部分を封印して稽古してごらんと言われて、
いろいろ試しているみたいですよ!

ただいま目の前でも
亮くんのシーンの稽古中。

『七人みさき』のリーフレットにも書いてありますが

ぜひぜひ、

本番の舞台での亮くんの
“生への情熱”
にも注目してみてくださいねo(^-^)o


本番まであとすこし!

ささきくみこでしたー☆☆

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

こんな姿ですみません。ささきくみこ:三浦知之 [『七人みさき』]

image.jpeg
みなさま初めまして☆
阿久津こと、あっくんから紹介を預かりました、
今回初参加させていただきます、
InnocentSphereという団体からやってきました、
三浦知之と申します。

お手柔らかによろしくお願いします。笑

あっくんはね、
怒る事あんのかな〜?
って思うくらいいつもニコニコなやつ。

裏が無い事を祈るばかり。笑

イラっとしたらいつでも言ってええんやからね〜


以前ウチのメンバーも、
キューブリックの『誰ガタメノ剣』に出させていただいてまして、拝見した所、まあ踊る踊る。
身体表現ぱねぇなと。

ま、まずおれにはお話は来ないだろうなと思ってた所に、まさかのお話をいただきました。


「まぢすか…
おれ、踊れねぇすけど、大丈夫なんすか??」


びっくりして、すかさずこんな文面を送りました。

活気的な舞台表現をする団体で、
やっぱちょっとやりたいかも☆
と思い、今ムチを打ちながら稽古に励んでおります。

おれから発する言葉は一つ…

「とにかく足を引っ張んないように。」

これに尽きます。

稽古は毎日熱気を帯びてガシガシやっております☆


そりゃみんな疲れますよ〜



この方が今回おれが紹介する、

ささきくみこ事、ささくみちゃん。


稽古場の死角にこんなベスポジがあってね。


もっかい言うけど、


そりゃみんな疲れますよ〜笑

いつも寝てばっかのささくみちゃんでした☆


ウソウソ。笑

ささくみちゃんこれで終わんないよ!!


いつも稽古場では、
気さくで、あんま人見知りをしないんかな??
そんな感じで、みんな誰から誰までコミュ二ケートを取ってですね〜

すごいですね〜


まだまだこれからよ。

がんばろーやぁ☆


そりゃみんな疲れますが。笑
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

上田 真田まつりレポート③ 片山耀将 [『七人みさき』]

1399740713734.jpg1399741120895.jpg
すみません。
記事を作ったまま、アップしたつもりが反映されておりませんでした、、、。゜(゜´Д`゜)゜。

はい!

というわけで、

閑話休題☆ 上田真田まつりのレポート最終回。


朝リハへ。
怪しい人です。
通報されてもおかしくない。

上田城の近くにある野球場にて最終リハ。
ぞくぞくとフィールドに集まる参加者、しかしバットじゃなくて、刀を持っているのが、シュール。

つつがなくリハを終え、いよいよ行軍、そして合戦劇のため着替えに☆

体育館に、物凄い数の武者の姿。

実際の合戦よりは規模ははるかに少ないながら、
それでも異様な光景であることに他なりません。

皆々、緊張気味ではあるのですが、瞳はきらきらと輝いております!



片山も足軽装備着装!!
となりにいるのは関ケ原から駆けつけた六郎さん☆

よく見ると、額には葵の紋(笑)
いやーー、なんか違和感!!!!

その後、60名くらいの足軽と、大将揃っての行軍。
まぁ、熱視線浴びまくりです(笑)

そして、いよいよ合戦劇開始!

片山は『井伊直孝隊』ですーーー!!!!!!!!

他の隊には足軽が30人くらいザザン!といるのですが、
なぜか井伊隊は、片山一人!(笑)

これは、ひとりで30人分の気迫を出せ!と。

負けませんっ!!!!!!

さてさて、この井伊隊。
合戦劇後半までは、出番はないので、ひたすら日差しを浴びながらの仁王立ち(笑)
そうです。
鉢巻き焼けはこれが原因だったのです!!!!!!

それ以上に有意義な体験できたので、それは小さな事なんですが。

上田の街を大切にする思いがその場に充満していて、
それはそれは物凄い空間でした。

お客さんも、参加者も、同じくらいのハピネスを感じられた時間であったと思います。

上田の町、大好きな町の一つになりそうな予感☆

皆様も機会があれば是非とも!
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

『Mr.ダンディ!!三浦知之!!』... 阿久津優 [『七人みさき』]

ども!!船戸さんから、ご紹介いただきました阿久津です!!

そぅそぅ、皆様、船戸さんを見つつ、阿久津を合間に見る!!笑
で、お願いします!!
まぁ、これは冗談ですが、今回の『七人みさき』、2回、3回と何回でも見ていただきたいなぁ、と阿久津は思っております。
なんたって、30人ものキャストがいるのだもの!!w
色んな視点で、お客様にも見ていただけると思います!!

そして、今回、阿久津が紹介する、このお方も要チェックですぜ!!!


Mr.ダンディ!!三浦知之!!from[InnocentSphere]!!


image.jpg


・・・。

めっちゃ睨んでますねー。


ちょっ、こわっ!!殺される!!笑

と、思ったアナタ!!

大・丈・夫!殺さない!!

本当の三浦さんはこっち!!


image.jpg


こんなに、笑顔が素敵な広島カープ好き!!(帽子はNYですがw)


身体は大きいが、とても柔軟性がたかーい、アニキ!!


めっちゃ、お茶目な、カッコエエ番長です!!


たまに、広島弁がでて、男らしいなぁと!思うわけで!!w


女性だけではなく、男性も惚れてまうで~~~!!w


な、ダンディな三浦さん!!を是非、劇場で観てほしぃ!!


・・・そして、合間に阿久津を見てほしい←結局~!!w

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ダンス!エブリバデー!!:七人みさき [『七人みさき』]

IMG_20140510_210613746.jpg
本日は森川先生による、ラストダンスデイ☆

昨日の通しで、着実に高まったチームワークで懸命に食らいつきます。

もう、熱気たるや、スタジオの床が湿気でツルツル。

今回は、いつも以上に森川先生カラー炸裂しているので、是非ともお楽しみに。

森川先生からのバトンも確かに受け継いで、僕らは板の上に上がります。

最後に写真撮ったんですが、人数多くて、気持ち悪い(笑)

さて、誰か一人いないんですけど、誰かわかるかなーーー???

緑川さんじゃありませんよ☆

明日も朝練からの、夜は通し!!!!!!

さらにさらに!!!!!!!
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

You!優?阿久津優?☆船戸慎士 [『七人みさき』]

DSC_0538.JPGDSC_0537.JPGDSC_0536.JPG
『七人みさき』遂に通しましたよっ!!
あっ、繋がるとこうなるんだぁ……っていうとこ一杯あって……。
やっぱ2次元世界の台本から3次元の生身の身体に台本の言葉が宿ると、色んなものが見えてきますねっ!!
そんな中……私が紹介するのは、この座組きっての長身イケメン!!
阿久津優!!
通称あっくん!!
あっくんとは『誰ガタメ』の再演から今回で3回目!!
ただねぇ……今回もそうなんだけど、芝居でちゃんと絡んだことない(笑)
前回は、森蘭丸でちょいと絡んだんだけど……会話はしてないなぁ(笑)
本能寺ダンスで、しこたま斬りまくる……というか………踊りまくってやりましたけどね!!

彼はそのスタイリッシュな風貌から、最初…めっちゃ寡黙な草食系男子かな?……なんてイメージあったんだけど、全く裏腹でめっちゃお茶目な、ラテン系でしたっ!!

いや………ラテン系はオレか?(笑)

そういう意味でいうと、僕はテルマエロマエで、彼は平たい顔族ですっ!!

顔の形態は全く真逆ですが(笑)僕の“飲みに行こうよぉ”にもよく付き合ってくれる!!

これは、僕の中でポイント高いですよぉ!!

まぁ…僕の中でポイント高いからどうだ…って話ではあるんだけど………

すんごい気さくで、話しやすく、稽古場のムードメーカーにもなってますっ!!

そんな、あっくんが魅せる今回の役は、前回のビジュアル系蘭丸とは、また全然全くオーマイゴッド的に違う役なので、また新たなあっくんが魅れること請け合いですっ!!

僕を基本的にチェックしてもらって(お前ありきかいっ!!)あっくん、お見逃しなくっ!!
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

宿命在り:片山耀将 [『七人みさき』]

IMG_20140508_113400296.jpg
5月8日。

『七人みさき』稽古、最後の休日であるこの日。
土佐に帰りました。

もうこれで、何度目か訪れたかわからないくらいの土佐。
目的は若宮八幡宮での安全祈願、そして、皆様へのご挨拶。

10時、高知駅前到着。
連休も終わり、観光客もまばらな高知駅。
そんな普段着の土佐が、とても懐かしい。

駅から少し歩いてレンタサイクルを借り、目指すは《元親公墓所》《信親公墓所》。

地図を開くこともなく、ギアなしのレンタサイクルで、きこきこと街を駆け抜けます。

気温は関東と変わらないけれど、湿り気を帯びた空気、そこに混じる花の薫りが、心地よいような、くすぐったいような。

11時、《元親公墓所》に到着。
まずは、その麓にある『兵士の塚』にご挨拶。
そして、お墓へ。
写真はお墓のすぐ左に生えている植物。
去年までは手前の枯れている木に、ここに来る度、声をかけ写真を撮っていたのですが。
お分かりのように、枯れてしまっていました。

『ああ、枯れちゃったんだ』

そんな風に思った矢先。

少し後ろで、瑞々しく若葉を広げる、同じ植物。

なんということか。

なんという偶然か。

まるで親子のように佇む彼らから、しばしの間、眼を背けることができませんでした。

花は散り、再び咲き。
潮は満ち引きを繰り返し。
命もまた、消えては生まれ。

それが世の常。

しかしながら、誰が決めたのかわからない『常』の中で、僕たちは懸命に生きるしかない。

結局は、死ぬ。

それでも。

自分の生きている意義なんて、探したくもない。

ただ、僕は、僕という人生を確かに生きていたい。

そんなことを、ぼんやり考えながら、再び、歩き始めます。

《続く》
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

上田 真田まつりレポート!② 片山耀将 [『七人みさき』]

1399650288603.jpg1398520036285.jpg1399650384288.jpg
『七人みさき』初通しの余韻覚めやらぬまま、
上田まつりのレポートですっ!!!!!

さぁさぁ!いよいよ、真田合戦劇のリハーサルです☆
飛び入り参加の片山、以前、何軍に配置されるかわからず、とりあえずやる!!(笑)

殺陣サークル『眞』のみなさんによる発声指導、そして、殺陣の基本訓練を。

うひょーーーー!!!!!

なんか、芝居やり始めたばかりの頃を思い出す!!!

そして、いよいよ『対十勇士戦』の殺陣付けに。

対十勇士戦、、なんて燃える(萌える)響きなんでしょ(*'▽'*)

てか、あれ?

十勇士と戦うってことは、、?

徳川方じゃん!!!!!!!!!!!!!!!

盛親隊所属の夢、敗れたり_| ̄|○(笑)


というわけで、片山は『ゆりかまさん』こと、
『由利 鎌ノ助』と戦います。

真田十勇士を演ずるのは、地元上田の青年団の皆様☆

くぅ! 地元を愛する気持ち、最高ですっ。

ただでさえ、慣れない殺陣。
しかも、鎌ノ助さんは二つの鎌が鎖で繋がったもので戦うので、複雑。
最初は苦労されていましたが、回数を経るごとに、ぐんぐん自分のものに。
やっぱり、初めての事に挑んでゆく姿、とても美しいものです。

鎌ノ助さんが、少しでもカッコ良く見えるよう、僕は死に物狂いで、死んでいきます。


部隊毎の練習のあとは、頭から通し。

このころには、すでに夜。
ライトアップされた上田城をバックに、そりゃあ気合いも入ります!

緑川の書いた脚本を、こんな風に体感するのは初めて。

なんというか、不思議です。

知らない顔ばっかりだし、かと思えば長曾我部最高委員会の林さんがいたり、関ケ原で御世話になった六郎達がいるし、、、。いや、ほんと、異次元空間にいる気分でした。(笑)

通しも終わり、あとは、明日の早朝リハ!

お客さん達もたくさんいらっしゃるそうなので、
みんな、緊張しつつも気迫充分。

明日が、楽しみ!

さて、写真はこちら☆

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog
前の10件 | 次の10件 『七人みさき』 ブログトップ
シアターキューブリック Official Siteはこちら⇒
メッセージを送る