So-net無料ブログ作成
検索選択
『島津の疾風2013』 ブログトップ
前の10件 | -

二次元スクリーン劇場への行き方:谷口礼子 [『島津の疾風2013』]

おはようございます。たにぐちれいこです。
本日は、二次元スクリーン劇場inすみだ『島津の疾風』!

ここで、会場「本所地域プラザ BIG SHIP」までの行き方をご紹介します。

私のオススメは、蔵前駅から。徒歩8分です。
都営大江戸線のA7出口が最寄りです。
都営浅草線からいらっしゃる方はA4出口!

まず駅を出たら、川を目指します!
春のうららの隅田川!
厩橋(うまやばし)を目指して下さいね。

写真 5.JPG

こんなかたちの、素敵な橋が見えてきたら、
わたりまーす!

一番のオススメはこの橋。橋の形もかっこいいし、眺めもとってもいいんでですよ☆

写真 4.JPG

渡りきって振り返るとこんな感じ。

そのまままっすぐズズンと進みます。
本所一丁目の交差点も渡って、春日通りをまっすぐ。
写真 3.JPG

しばらく歩くと、ガソリンスタンドが見えてきます。
写真 2.JPG

ガソリンスタンドまで来たら、右に曲がります。
ちょっと歩くと、左手にBIG SHIPが見えてきます。
写真 1.JPG

エレベーターで、4階までどうぞ!

シアターキューブリックのメンバーがお出迎えいたします!

今日は当日券もあるんですって。
もしお時間があれば今からでも間に合いますよ!

それでは会場で、お待ちしておりますー!!
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

★グッズ情報★二次元スクリーン劇場【島津の疾風】 [『島津の疾風2013』]

こんにちわ!グッズ部です。

二次元スクリーン劇場【島津の疾風】の新グッズ、
数量限定!『島津の疾風』Tシャツが

俳優の手元に届きましたー!
20140404_212659-2.jpg
じゃーん!本番は劇団員全員がこちらのTシャツを来て
皆様をお出迎え致します!!

Tシャツについての詳しい記事はコチラ↓
http://qublic-nikki.blog.so-net.ne.jp/2014-03-31-1

いつものTシャツの生地より
なめらかで少しだけ薄めで着心地良いのが今回の特徴です。

※Tシャツの販売は各公演10枚限定、本編が終わり次第の販売となります。

**********************

2ji_smz2013.jpg

『シアターキューブリック二次元スクリーン劇場 inすみだ』
~『島津の疾風』ワークインプログレス、ここに完結!!~

2014年4月6日(日)

13:00~ 『島津の疾風』 (2013.10.26上演 @鹿児島)
トークショー◇伊藤十楽成 大沼優記 井俣太良<少年社中>
・・・・・・・・・・
16:00~ 『島津の疾風』 (2013.10.26上演 @鹿児島) 
※副音声実況・・・伊藤十楽成 大沼優記
芝居の進行とともに、キャストの二人がその場で生解説!
奇しくも野球好きな二人が揃いましたが、野球の実況とはいろいろ異なります!
トークショー◇片山耀将 千田剛士 大沼優記 
・・・・・・・・・・
チケット◆2800円(全席自由(整理番号つき)・税込)
チケット発売開始 2/22(土) 12:00 

ご予約はこちらから☆

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

【当日券のお知らせ】二次元スクリーン劇場inすみだ『島津の疾風』 [『島津の疾風2013』]

4/6(日)二次元スクリーン劇場の当日券についてご案内いたします。

各回、開演の1時間前のロビー開場と同時に、当日券を販売します。

お席は全席自由席・先着順に整理番号のついたチケットとなりますので、

開演30分前より番号順にお並びいただき、ご入場ください。

なお、開演30分前を過ぎますと、番号順は無効となります。

お席にはまだ余裕がございます!安心してご来場くださいませ。


 ・13時~の回 発売開始⇒12:00 整理番号順入場 12:30

 ・16時~の回 発売開始⇒15:00 整理番号順入場 15:30


なお、当日券発売時刻にはグッズ販売も開始いたします。

ごゆっくりと場内をお楽しみください。

お待ちしております!
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

★グッズ情報★二次元スクリーン劇場【島津の疾風】 [『島津の疾風2013』]

こんにちわ!グッズ部です。

二次元スクリーン劇場【島津の疾風】の新グッズをお知らせ致します!

数量限定!『島津の疾風』Tシャツ 2500円 (※出来上がりイメージ)
Tシャツ3.jpg
各ステージ10枚の20枚限定で発売します!
※数に限りがございますので、お一人様一点となります。

このTシャツをお買い上げいただいた方には
『劇団員だれでも、どこでもサインおねだり放題!』
という特別特典がついております!

Tシャツいっぱいに劇団員全員のサインをもらってもOK!
Tシャツいっぱいにお気に入りの劇団員のサインを大きく、また複数もらってもOK!
Tシャツは着たいので、別の場所にサインをもらってもOK!


また、現在発売中の『島津の疾風グッズ』はもちろん、
鹿児島公演でしか販売していない、舞台写真の販売も行います。

本編だけでなく、グッズも是非!お楽しみください!!

**********************

2ji_smz2013.jpg

『シアターキューブリック二次元スクリーン劇場 inすみだ』
~『島津の疾風』ワークインプログレス、ここに完結!!~

2014年4月6日(日)

13:00~ 『島津の疾風』 (2013.10.26上演 @鹿児島)
トークショー◇伊藤十楽成 大沼優記 井俣太良<少年社中>
・・・・・・・・・・
16:00~ 『島津の疾風』 (2013.10.26上演 @鹿児島) 
※副音声実況・・・伊藤十楽成 大沼優記
芝居の進行とともに、キャストの二人がその場で生解説!
奇しくも野球好きな二人が揃いましたが、野球の実況とはいろいろ異なります!
トークショー◇片山耀将 千田剛士 大沼優記 
・・・・・・・・・・
チケット◆2800円(全席自由(整理番号つき)・税込)
チケット発売開始 2/22(土) 12:00 

ご予約はこちらから☆

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

『島津の疾風』鹿児島公演の舞台ウラ!:河野結 [『島津の疾風2013』]

きたる4月6日は去年の秋に鹿児島での本公演を無事に終えた『島津の疾風』がスクリーン劇場として帰ってくる!


『島津の疾風 2013』 わたくし河野結、実は制作陣として鹿児島にも同行していたのですよ。
というわけで、今回は河野結の舞台裏レポ in鹿児島をお届けしちゃいます♡


鹿児島公演と東京ワークインプログレス公演の違いのひとつに劇場のサイズがあげられます。
なんてったって舞台も客席も広い!!!
その上、開帳場といって床が傾斜になっているのです。
この開帳場、役者にとっては立っているだけでも負荷のかかるものなのですが、そこであの激しい踊りも繰り広げられるという。リハーサルを終えた役者陣の疲労は公演前からピークに。とくにじゃこさんや石川佳那枝さんたち女性陣はあちこちにあざをつくり、身体は悲鳴をあげておりました。
IMG_4611.JPG
(舞台上にみえるのが開帳場。撮影:緑川さん)


ヘアメイクサポートとして入った私は、ヘアメイクのお手伝いをする方とはよく接したのですが、ノータッチの片山さんや松本さん、敷名さんとはそういえば殆どからんでいませんでしたね。

その代わり、大沼さんや千田さんにはべったり。。。


「走る」がヘアメイクのテーマであり、いかに風になびかされているかを出すかが私の大きな課題でありました。

top.jpg
(こちらリーフレットをみてください、皆さんの髪の毛がたなびくたなびく)

ぬまさん、千田さんの髪の毛はストレートで真下に流れていていますので、まず、逆毛をたてて動きを出すことからはじまります。
逆毛を立ててはスプレーをしてドライヤーで固めるの繰り返しです。

逆毛隊としてこれまたサポートに入って下さった制作の佐藤さん、久保田さんとともに逆毛、スプレー、逆毛、スプレー、ドライヤー・・・・・

その合間をぬって伊禮亜美さんやしげさんの鬘をつけるお手伝い。

殿方お2人は、常に舞台裏でもどーんと構えていらっしゃいました。
ほぼご自身で準備してくださって、ばたばたがおさまるのを見計らって最終調整に来て下さいます。

豊久さあこと、山崎さんは
「今、手あいた?じゃ、これからお願いね!」とこちらのことまで気遣ってくださるという・・・・



鹿児島1日目は地元の小中学生さん達の鑑賞会のため朝は9:10開演から始まり、計3回の公演がありました。

ほぼ出ずっぱり、俳優陣の汗は尋常でなく
しかも最後の激しいダンスシーンではキャップをかぶるため、髪型は皆さんぺしゃんこに・・・

毎回、髪型は手直しが必要、しかもお衣裳は汗をふくみどんどんどんどん冷たくなっていくという・・・


特にぬまさんのお衣裳はあまりにもびしょびしょで冷たくなってしまい、ドライヤーで乾かすという事態に・・・


休み時間も短いため、休憩をとって頂きつついかに短時間でヘアメイクの手直しをしていくかも、悩みどころでした。


そんなこんなで、あわあわあわと1日目が過ぎていってしまったわけですが、その日の反省や今までの少ないながらの経験を活かすべく!臨んだ2日目千穐楽


じゃこさんの髪型を毎回ほぼやって下さった制作の佐藤さん・久保田さんも上手になっていましたし、佳那枝さんや山崎さんには「腕あげたね!!」とお褒めのお言葉まで頂戴しました☆


ぬまさんの逆毛も念入りにして、前日のリクエストも取り入れて、よし!と送り出したのですが・・・・・


あ゛ぁぁぁ・・・・
始まって、かなり間もないくらいにすでに髪型が崩壊・・・・

最終日にふさわしく熱のある演技であったのは確かなのですが
かき乱されている髪型がなんとも申し訳なく、

いや、そんなこと、気になる方なんていないよ、気にしすぎだ!と自分に言い聞かせておりましたら、

「いや~かなり早い段階でぬまの髪型崩壊したね」
千田さんにばさっと言われてしまいました。


----
そんな制作娘と河野結が頑張った髪型も楽しめちゃう二次元スクリーン劇場は、ただいまチケット絶賛発売中です!
2ji_smz2013.jpg


『シアターキューブリック二次元スクリーン劇場 inすみだ』
~『島津の疾風』ワークインプログレス、ここに完結!!~

2014年4月6日(日)

13:00~ 『島津の疾風』 (2013.10.26上演 @鹿児島)
トークショー◇伊藤十楽成 大沼優記 井俣太良<少年社中>
・・・・・・・・・・
16:00~ 『島津の疾風』 (2013.10.26上演 @鹿児島) 
※副音声実況・・・伊藤十楽成 大沼優記
芝居の進行とともに、キャストの二人がその場で生解説!
奇しくも野球好きな二人が揃いましたが、野球の実況とはいろいろ異なります!
トークショー◇片山耀将 千田剛士 大沼優記 
・・・・・・・・・・
チケット◆2800円(全席自由(整理番号つき)・税込)
チケット発売開始 2/22(土) 12:00 

ご予約はこちらから☆

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

『島津の疾風』衣裳写真館:奥山静香 [『島津の疾風2013』]

『島津の疾風』がまさに疾風のごとく終わりました。
舞台上を汗だくになって駆けていた俳優たち。
衣裳たちもだいぶお疲れのご様子で、手入れをされて箱に戻るものあり。
・・・そうでないものもあり。

メルマガ編集長・谷口礼子に
「『島津の疾風』衣裳写真館をお願いできませんか?」と依頼を受けたのです。
が、困った。

じつは、今回俳優に着させての衣裳完成形の記録写真を鹿児島で取り損ねまして。
じゃ、お洗濯終わったものをボディに着させてとればいいじゃな~いと箱を開け・・・
しまった!しまった!!
じつは、だいぶ、捨てました☆
だって、本当にボロボロになってしまったのだもの!
完成系の衣裳写真は舞台写真しかない!

・・・てへ♪(←てへじゃない。)

そんなわけで、2年前の記録写真も交え、オール完成形一歩手前の記録写真ばかりのむしろレアな?!
衣裳写真館のはじまりはじまり~!!
どこが違うかな?と舞台写真と見比べてみたり記憶をたどってみても面白いかも!

中馬大蔵
中馬大蔵.jpg
あとで付け足した1アイテム足りてません。
あとはパンツの加工がまだですね。
というよりなにより、大沼くん。
アームウォーマーの位置おかしいよ!

本田主計
本田主計.jpg
こちらもあとから付け足した加工がまだされてません。
関係ないけど片山、顔おおきいな!

山田有栄
山田有栄.jpg
こちらは2年前。でもここから加工されて、さらに、こちら。
山田有栄2.jpg
これでも未完成状態。
ウエストにストールを付けたのですね。
結構違うな。

五代満寿
五代満寿.jpg
『島津の疾風』お気に入りの衣裳のひとつ。
こちらは2年前。
五代満寿2.jpg
そして、こちらが今回。
地味に加工が施されています。
ストールが、違うね。
なぜこんなポーズなのか。男らしさか。

川越志摩
川越志摩.jpg
パンツにまだ加工がされていませんね。
初演は漢那悦子が着ましたが、より薩摩おごじょ的にリニューアル。
2年前よりお金持ち感UP(笑)
なんせ、唯一の銭持ちでしたからwww

市来とき
市来とき.jpg
これ、パンフ撮影仕様です。
というのも、パンフは”かっこよく”が命題でしたが、ときは婆さま。
これでは50歳の婆様には見えないので舞台仕様とはちょっと違っています。
アイテムはほぼ一緒ですが。

平野貞与
平野貞与.jpg
だいぶ完成形と違う感じがするのは肌の露出が高いせいかしら。
アームウォーマー付けてないし、頭に巻いたストールも違うのね。
あと、ほかに細工も違う。
こうしてみると結構変わってますな。ふむ。

薬丸藤兵衛
薬丸藤兵衛.jpg
だいぶ迷走した衣裳です。
パンフ撮影時、役が決まってなかったのですから、どうしたもんかと。
でも、千田さんにはタテガミが必要だ!
と勝手にタテガミ風の衣裳を用意したのですwww
バックスタイルにも付けたフリンジが、
走るとタテガミが風になびくようになるので気に入っているのです。
あ。これだけは完成形です!

長寿院盛淳
長寿院盛淳.JPG
ちょっと加工を足してます。
うむうむ。あと、ベルトもね、ちがうんだよね。
顔が、気の抜けたおじいちゃん状態になっておりますが、ご容赦ください<(_ _)>

島津豊久
島津豊久.JPG
これもちょっとだけ違ってます。
ストールのボリュームとか、ビスとか。
山崎さんは舞台上で着乱れても次のシーン出直すときはきちんと直してくださるので衣裳として大変ありがたい。

島津義弘
島津義弘.jpg
これ、二年前のまだ十字も入っていないもの。
実は島津の疾風の初演は衣裳合わせすらできずに関ヶ原へ送ったものだから、
ファーのベストは革のジャケットの中に着るものだったのですが、
私の説明不足で外に着用されておりまして。
まあ、義弘のイメージではあのファーは外のほうがいいか、というわけで、外に着用され続けておりました。
そして、記録写真とる前に・・・経年劣化のためボロボロになったので☆になりました。
ので、記録がない~。
パンフレットと舞台写真をどうぞご覧ください。
といっても、じつは舞台でしか観られない加工が一つありました。
わかるひといるかしら。


さあ、どうでしたか?違いが分かったかしら。
早く舞台写真館で『島津の疾風』の写真を観たいですね。
そのときは思い出して見比べてみてくださいね。

そして、改めて。「記録は撮ろう」!

ありがとうございました~☆
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

『島津の疾風』援軍の皆様へ [『島津の疾風2013』]

いつも応援をありがとうございます!シアターキューブリックです。
『島津の疾風』では、公演成功のためにリーフレット配布にご協力いただける「援軍」の皆様を募集しました。
ご応募くださったみなさまには、本当にありがとうございました。

みなさまの声援のおかげで、満員御礼の東京公演を経て、鹿児島という地にこの作品を還すことができました。

ここで、援軍の皆様へ、中馬大蔵さんよりメッセージをいただきましたので、お伝えします!


-----
援軍の皆、中馬大蔵でごあす!

こんたびはおいどもと一緒に『島津の疾風』を駆け抜けてくれたことに、お礼を言わせてたもんせ。

関ヶ原の戦で殿さぁの下に集まった薩摩隼人のように、皆で盛り上がれたこと、ほんのこて嬉しゅごあんが。

いかなこて日本のいっぺこっぺから、こげなあばてんね援軍が集ってくれたとはと、たまがいもした。

おいが薩摩から上方へ上る中で手を貸してくれた人々と、皆の顔が重なったとでごあす。

ほんのこて、あいがとごしゃげもした!!

-----
みなさまにお貸しいただいた力を忘れずに、これからも精進してまいります。
本当にありがとうございました!
そして、今後とも暖かいご声援をよろしくお願いいたします!!

シアターキューブリック一同
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

全身全霊のありがとう!!!!:片山耀将 [『島津の疾風2013』]

1382798218951.jpg
本日を持ちまして、シアターキューブリック2013オータムツアー『島津の疾風』全日程を終了となります。

これまで、我々を支えてくれたスタッフの皆さん、鹿児島公演開催に際し御尽力頂いた皆様、観に来て下さった鹿児島の皆さん、日本各地からご来場頂いたみなさま、
心の底から厚く厚く御礼致します。

まだまだ言葉にしたい思いはありますが、
本日はこの辺で。

日々を大切に、これからも上を目指して精進してゆきます。
変わらぬ思いを伝えるために、
僕らは変化してゆきます。

本当に、本当にありがとうございました!!!!!!!!

本田主計演 片山耀将

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

鹿児島芸術鑑賞会公演:片山耀将 [『島津の疾風2013』]

本日、鹿児島芸術鑑賞会公演の3ステージ、無事に終演致しました!

延べ2700人もの小・中学生の子達に来ていただき、
こちらも全身全霊で臨みました。

子供達の笑顔、そして拍手、眼差し。

その全てに、強く強く感謝の思いを抱きました。

『島津の疾風』を観てくれたみんなが、何かしらの衝動、感動を得る事が出来ていたら、俳優としてこれほどの冥利はないでしょう。

自身、小学校の時に見た『泣いた赤鬼』で、強烈なインパクトを受けた身としては、なおさらです。

東京とは比べものにならない広さの劇場、マイクをつけた状態での芝居、いろいろと困難はありましたが、最後の最後まで足掻いて、少しでも、良いものを作りだそうと、全員で駆け抜けた1日でした。

鹿児島公演開催に際し、御尽力、ご声援下さったすべての方々へ、この場を借りて厚く厚く御礼申し上げます。

本当にありがとうございました!!!!!!!!


残すところ、あと1ステージ。

全てを背負って、走ります。

劇場にて、メンバー、スタッフ一同、お待ちしております!!!!!!!!!!!!!!!!!

片山耀将
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

『島津の疾風』東京公演終幕!ありがとうございました! [『島津の疾風2013』]

『島津の疾風』東京公演終幕!ありがとうございました!

かんなです。
『島津の疾風』ワークインプログレス東京公演はおかげさまで
大盛況のうちに幕を閉じることができました。

初の試みであった、ワークインプログレス形式でしたが、
各ステージ後、みなさんからのたくさんのご意見を真摯に、貪欲に吸収し、
1mmでも高くと臨む俳優らが、数kmほども飛躍するような変化をみせたことに、
感激!そして、正直、驚きを隠せません。

みなさんが、これほどまでに想いを託してくださっていること
俳優らが、これほどまでに命を削って時間を過ごしていること。
それに力を貸してくれるスタッフが揃っていてくれること。

いつのまにあたりまえに感じてしまっていたのかもしれません。

本日は、「あいにくの雨」でしたが、鹿児島では「島津雨」といい、雨は吉兆とのこと。

まさに、突然の強い雨にも優しく抱かれているような千秋楽を迎えることができました。

明日からの稽古、そして鹿児島公演に向け、
みなさんからいただいたたくさんの言葉、思いを、それぞれが胸の奥深くに刻み、歩みます!

待っていてください!

鹿児島公演はまだまだお席はあるようですよ!


※興奮の2日間、写真を一枚も撮っていませんでした!!!あああ!

nice!(0)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感
前の10件 | - 『島津の疾風2013』 ブログトップ
シアターキューブリック Official Siteはこちら⇒
メッセージを送る