So-net無料ブログ作成

あの人たちが帰ってくる! :河野結 [「二次元スクリーン劇場」]

二次元スクリーン劇場 in すみだ 『七人みさき』

既にチケット予約くださって、待ち遠しくしてくださっている皆さま!
いよいよ、来週10/4(土)です!!!
まだチケット予約できていない皆さま!
当日券のご用意もございますので、飛び込みも大歓迎☆お待ちしております!!

image.jpg

前回の『島津の疾風』では、自分自身は舞台上にいなかったもので、なんだかんだで、落ち着いた気持ちで、懐かしむようにスクリーンにくぎ付けになっておりましたが
今回は、スクリーン上に自分もいるという………
今から、はらはらです。

でも、観るからには楽しまなくちゃ!



私の演じさせて頂いた“たま”は、
前作ともなる『誰ガタメノ剣』では、まだ子どもで
かおるんさんこと長谷川香さんが演じていらっしゃいました。
そしてたまのお母さん役は小叉ぴろこさん演じる “しのさん”

この たま が年月を経て、『七人みさき』では新蔵さんという旦那さんや “さよちゃん”という子どもにも恵まれました。
前作の初演からずーっとたまを演じられた かおるんさん
実は台本を頂いて、登場人物表を見たときに

たまちゃんに子どもができた!!これでようやく、私も子役からおさらばだ〜!!
と喜ばれたそうなのですが、
いざ配役発表で
「たま、河野結。さよ、長谷川香。」
と緑川さんが仰ったのに、がっくり、されたそうなのです………


でも、この配役がすごかった

衣裳合わせで、いざお衣裳を着け、髪型もなんとなく作ってみた時に私をみたかおるんさんは
自分じゃないのに、自分がいる!!!!!
と衝撃を受けられたのでした。

というのも、
しの役のぴろこさん、たま役の河野結、さよ役のかおるんさん
この3人が似てるのです!!
image.jpg
かおるんさんのお知り合いの方で、私が出てきたのに、あれ?かおるんさん身長伸びたのか?と見間違えたり、私の身内にもしの役の方となんか似てた!と言われたり

正直、未だに自分では似てるかなぁ……?恐れ多い…
なのですが
この似ている様を、察知していたのか?!恐るべき緑川さん!と皆さん仰っておりましたが

image.jpg
このチーム土佐は、波乱大き『七人みさき』の中では安心できる安らぎの場だったと思っております。
これも、かおるんさん演じる可愛い子役の存在は大きいものでした。子は宝。よく言ったものですね。


舞台上では、ほぼ関わらないチーム大阪の秀吉さまや、ねねさま、茶々さま
ねね役の石川佳那枝さんには、チーム土佐の有り様は大阪にも関わってくる。
よく言われました。


天下をとった人、人の上にたつ人、
人の支配下でも家族みんなで元気に笑顔で暮らしている人
何が幸せかは、それぞれです。
まして、争いの続く世の中では、大切な人が生きている
それだけで幸せなのだと思います。


その、いろんな人の生き様にも色んな視点で注目して楽しんで頂きたいです。



もちろん、その後のふれあいマッチタッグも、お楽しみに☆





nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント

トラックバック 0

シアターキューブリック Official Siteはこちら⇒
メッセージを送る