So-net無料ブログ作成
検索選択

上田 真田まつりレポート!:片山耀将 [出演情報・レポート]

はい!『七人みさき』絶賛稽古中どころか、戦の始まる前の、静かながらも心の中では、しんしんと燃える蒼い炎が揺らめいております。

そんな時期ではありますが、閑話休題、このブログでは4月26日27日に行われた、『上田真田まつり』の様子をきゅ〜め〜る配信に合わせ、三日間に渡り、レポートしちゃいます!

《4月26日午前》

念願の上田に到着!!
『誰ガタメノ剣』初演で出逢った、歴史プロデューサーの六龍堂さん。
実は上田の観光大使でもありまして、かれこれ6年くらい『上田に行きたいなぁ』とぼんやり思ってたのです。

そしたらなんと!

今年の真田合戦劇の脚本を、うちの緑川が書くと!

『七人みさき』稽古も、それにあわせてオフに!!

これはもう、行くっきゃない。
そんで、長宗我部盛親隊に紛れ込んでやる。

並々ならぬ意気込みで、上田に。

信州なので、東京よりは気温低いのかな、
なんて思っていたら、暑いっ!!!

やっぱり日差しが違います。
ただ湿度が低いので、日陰は過ごしやすい。
この上田の太陽が、後々の片山を困らせる大敵になろうとは、、。


そんなこんなで、お祭りが始まりました!

1399540604849.jpg

真田太鼓!
子供達がやっていると侮るなかれ。
腰を落とし、しなやかに太鼓を叩く姿は凛々しい!
この地に続く伝統への敬意と誇り、子供達の眼にはそれがしっかり現れていました。
やっぱ太鼓聴くと、こっちも血がたぎるなぁ☆
始めてみようかしら、太鼓。


そしてそして、高知の歴史民俗資料館&長曾我部最高委員会ブース!!
立ち寄ったお客さんが、高知から来たとしると
みな、一様に『こ、高知!? なんで??』と。(笑)
いやいや、長宗我部盛親さんという方が、かくかくしかじか。
『へぇ〜、そうなんですかぁ!』
うん、繋がりはこうやって、できてゆくものです。

1399540638481.jpg

ブースの横では、《信州上田おもてなし武将隊》《金沢百万石武将隊》などの演舞が。
金沢の前田殿の剣舞、ため息でるくらい美しかったなぁ。どんなに激しく動いても『静』の香りが消えないんだもの、素敵過ぎます。

あと、『あっぷる学園応援部』なるご当地アイドルさんも、いらっしゃいました。
若いです。
うちのキューピッドガールズとコラボしたら、物凄い、シュールなイベントになるでしょうな、、
下手すれば、親子でもおかしくないですからね、、。

そんなこんなで、お昼すぎ。
夕方からは、合戦劇のリハが始まってしまいます。
その前に、どうしても行きたいお店が!!!!!

1399540695865.jpg

ずとーーーーーーーん!!!!!!!!!!

えっと、お蕎麦です。

『刀屋 』という、老舗の蕎麦屋で、あの美食家の池波正太郎さんも小説に書いておられると。

これ、ただの大盛です。ちなみに一キロだって。
だから、女性が普通盛りを頼むと『量が多いから、小盛りにするーー?』と、お店のおばちゃんに半ば強制的な声が。

味は正真正銘の田舎そば。
太さが二ミリくらいだったり、半ミリくらいとバラバラで、長さも短め。
なので、もぐもぐしないと喉を通りません。
ただ、めっちゃ美味い!

噛んでいる内に、めんつゆの味から、そば粉の味に変わり、最後にふんわりと蕎麦の香りが残る。
太さもまばらな分、噛み応えが毎回違うので、食べてて楽しい☆
蕎麦のおいしさをたらふく味わえるし。
蕎麦好きには、たまらんお店でしょう。

あとね。蕎麦湯がおいしかった!!
ポタージュみたいに濃厚で、優しく喉を通っていく。

食べたのは蕎麦だけだけど、それ以上にたくさんの味を楽しめるような、素敵なお店でした!!


さぁさぁ!!
いよいよ、合戦劇のリハーサル!!

続きをお楽しみにっ☆
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント

トラックバック 0

シアターキューブリック Official Siteはこちら⇒
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。