So-net無料ブログ作成
検索選択

長宗我部供養祭レポート!② 片山耀将 [高知]

1386595669438.jpg1386596826566.jpg
はーい!

怒涛の二夜連続更新でお届けします、
《長宗我部供養祭レポート》後編!!


《前回までのあらすじ》
シアターキューブリックの筋肉俳優・片山は、長宗我部供養祭参加の為、高知へ向かうっ!
夜行バスでの長く、楽しい懐古の時を過ごした後、
無事に供養祭に参加!!
粛々と無我の境地を味わうも、そんな彼にまさかのトラブルが、、


『おなかすいた、、(>.<)』


後編、はじまりはじまりー♪


神事もおわり、一息つくや否や、気が緩んだのか知らないけれど、急に腹ペコに(笑)
そんな俺に救いの手が!

《なおらい》でございます。

その名も《長宗我部御膳》

傍らにビールがあるのが、また土佐っぽいですね(笑)
そして、片山はここで一つ失敗を、、。

なんと、肝心の中身の写真を撮り忘れるっ(×_×)

蓋を開けた瞬間の色鮮やかさ、美味しそうな様に、我を忘れたようです。

いや、夜行バス乗る前に菓子パン食べたくらいでしたから、もうね、本当におなか減っていたの(≧Д≦)

長宗我部を愛する方々と、
長宗我部を語りながらもぐもぐ。
旅の疲れも吹っ飛んだ!!!



ここからは、緑川と長宗我部氏にまつわる史跡を改めて巡りました。

ひとりは脚本・演出を通して。
ひとりは演者として。
さぞかし有意義な語らいとなる。

かと思いきや。
片山、爆睡!!!!!!!!(笑)

いや、冬の日差しを浴びながら助手席に座ってたら、もう本当に眠気を堪えきれなくて。
劇団代表を運転手に、偉くなったもんだな、片山!


さて、たくさん回った中でも特に印象強いのがここ。

《吉良神社》です。

実は《誰ガタメノ剣・高知公演》の際にも、ご挨拶に来ていたのですが、その時はこの神社に近寄れなかったのです。
『あ、ここは近付かない方がいい』と、そんな直感があったので、少し離れた場所から拝ませていただきました。

今回はどうかなぁと不安に感じていましたが、
果たして大丈夫でした。

多少、胃の腑に来るものはありましたが、厳粛で澄んだ空気だったので。

次回公演『七人みさき』のことを思いながら手を合わせます。

『過去』を背負う事はできませんが、思い馳せることはできます。

彼らの為にも、身を削り、良きものを残そうと、
強く強く思います。

シアターキューブリック次回公演『七人みさき』どうぞ、お楽しみに。
悲しいだけじゃない、きっと何かが有るはずです!!

最後まで読んで下さり、ありがとうございました!!

シアターキューブリック
片山耀将
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント

トラックバック 0

シアターキューブリック Official Siteはこちら⇒
メッセージを送る