So-net無料ブログ作成
検索選択

この日々はいつかのあの日に続いていく [『誰ガタメノ剣』]

たなか智保です。


昨夜は、初演・再演のタガタメで「織田信長」を演じた井俣太良氏の舞台を見てきました。

少年社中という劇団で、泉鏡花原作の「天守物語」を現在公演真っ最中です。


終演後、楽屋面会に訪れた我々を見て、真っ先に「高知、よかったみたいだね!」と切り出してくれました。

自身の所属劇団の公演中なのにも関わらず、高知・東京公演の話などタガタメに関する事をとても気にかけてくださっていて、相変わらず熱い、懐の深い男っぷりに胸が熱くなりました。


今回の再々演で信長公を演じた首藤健祐氏率いる「東京ハートブレイカーズ」も、伊坂幸太郎原作の「フィッシュストーリー」を今月末から上演予定です。

どちらも原作があり、映画にもなり、舞台化も既にされている作品。

【だからこそ、もっと、更にもっと向こう側へ!】


同じベクトルのエネルギーを感じて止みません。




「誰ガタメノ剣」は、たくさんの素敵な人々を引き込んではより大きく、日々成長し続けている不思議な作品になっていると思います。


新キャスト旧キャストなんて関係ない。

キャストかスタッフか?関係ない!

関係者だろうと、観客の皆様であろうと、その一翼に触れただけで、全員が昨日より少しだけでも高く跳べる。


そんな心踊る作品であって欲しいですね!



携われた事を心より感謝しつつ、毎日を彩り鮮やかに「もっと!」生きていきますp(^^)q
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
シアターキューブリック Official Siteはこちら⇒
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。