So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

6/2(土)、3(日)は、商店街がお江戸に変わる!?

2018-05-22T08:17:43.jpeg2018-05-22T08:17:43.jpeg2018-05-22T08:17:43.jpeg
シアターキューブリックの活動拠点・墨田区京島キラキラ橘商店街にて、劇団がプロデュースする商店街のお祭りが行われます。
『キラキラ橘 笑店街でござる!』

2日間、たくさんのイベントを予定しています。
メインイベントの『あがれ!すごろくマスター!』は、商店街のお店をすごろくのマスに見立てて、サイコロを振って回っていくゲーム。
劇団メンバーは「すごろく師匠」として、参加者の弟子入りを待っていますよ!

他にも、サンバ、歌や楽器の演奏、ダンス、演劇、ゆるキャラ、お笑い、フリーマーケット、バルーンアート、ボードゲーム体験など。
あなたも商店街で、楽しんじゃえば ええじゃないか!
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:moblog

『銚電スリーナイン~Return to the Roots~』7月16日の公演につきまして [『銚電スリーナイン』2018]

いつも応援ありがとうございます!シアターキューブリックです。
『銚電スリーナイン~Return to the Roots~』7月16日のステージに限りまして、歌・演奏のオオゼキタクが、都合によりやむを得ず出演ができないこととなりました。
オオゼキタクの歌・演奏を楽しみにされていた皆様には大変申し訳ございません。
当日はオオゼキタクに代わりまして、間島学人が出演いたします。

何とぞご理解いただき、ご了承くださいますようお願い申し上げます。
皆様にお楽しみいただけるよう、変わらず最高の作品作りに努めます。

2018年5月15日
シアターキューブリック一同
nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

『いろんな風』レコ発ライブレポート!:片山耀将

2018-05-08T21:56:29.jpg2018-05-08T21:56:29.jpg2018-05-08T21:56:29.jpg2018-05-08T21:56:29.jpg2018-05-08T21:56:29.jpg

5月3日、オオゼキタクさんのローカル鉄道ソングを集めたCD、『いろんな風』のレコ発ライヴが青山にあるライブハウス「月見ル君想フ」にて開催されました!

シアターキューブリックのローカル鉄道演劇に、
もはやなくてはならないタクさんの歌。

やっぱり聴くと、色々思い出します。
樽見鉄道の渓谷の風景。
琴電のレトロ車両の振動。
ひたちなかの微かな潮の香り。

普段は記憶の奥の方に眠っていても、
タクさんのギターと歌声を聴くと、まるで最近の事のようにふわりと浮かんできます。

ローカル鉄道演劇の思い出は、タクさんの歌とともにあるといっても、決して過言ではないはず!

劇中では、タクさんの爪弾くアコースティックギターの音色が鮮やかにお芝居や風景を彩ってくれましたが、、、


なんと今回はバンド編成でした!!!!!!!


これがもうすごい。
今までギター1本で聞いていた曲たちが
ドレスアップされて、より一層、心にガンガン響いてくるんです。
タクさんの声も水を得た魚のように弾む弾む!

そしてそして、

アップテンポな曲調の『イラストマップ』『海のかけら』。
この2曲は、恐れ多いことにタクさんと劇団員の谷口礼子、千田剛士、片山耀将の4人で歌わせて頂いたのですが、、、、。
もうなんか、タクさんの描く世界に飛び込んだようで、幸せすぎて幸せすぎて死にそうでした。。。



毎度毎度思うのですが、タクさんの頭の中ってどうなってるんでしょう。

メロディだって、歌詞だって、ものすごくシンプルで。

でもだからこそ、すぅーっと心の中に入り込んで。

そんな歌を創れて、歌えるって、本当にすごい。。。

そんなタクさんの歌と、電車の中でお芝居観るって、
どんな感覚なんですか、、、教えて!お客さん!!(笑)

あ。

お客さんと言えば、タクさんの歌を聞いてるお客さんの顔、とても素敵でした。

タクさんも客席に向かって歌ってるし、お客さんはステージ見てるし、いや、ライヴだから当たり前なんですけど、
そういうミエナイチカラのキャッチボールって、素敵。

お芝居やってると、登場人物からしたら、そこにお客さんという存在がないわけで。
僕らは直接お客さんに対してメッセージを送れないんですよね。
それが、いい時もあるんですけど。ね☆


銚電スリーナインでの、タクさんの曲が楽しみで仕方ありません。

シアターキューブリックと、
銚子電鉄と、
オオゼキタクさんの三つ巴コラボ!

どうか!お楽しみにっ!!!!!
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:moblog

『キラキラ橘番外地3』レポート☆ :片山耀将

2018-03-08T23:11:23.jpeg2018-03-08T23:11:23.jpeg2018-03-08T23:11:23.jpeg
みなさん、こんにちはー!!!!

タンクトップが着れなくて寂しいです。
片山耀将です!

さて今回は、先週行われた『キラキラ橘番外地3』のレポートです☆

シアターキューブリック結成を皆で祝ってしまおう!
というこの企画。
今年は開催3年目でした!!!

円熟味を増してきた劇団員それぞれのお店。(笑)

オープニングはもちろん!
帰ってきたキューピッドガールズのミニステージ!!
冬の終わりの香りがするなか、元気にアラウンドサーティー!!!(どんな意味だよ!!)



緑川さんはお客さんをインタビューして感じたものをイラストと詩で表現!
緑川さん、絵心あるんですよ!!
今年は書いて貰わなかった人、来年リベンジ待ってます!
って本人が言っていた!!と思います。(おい)

今年も登場!
『Jako BOX』!
谷口礼子が往年の曲をお客さんと熱唱!!!
今年は着せ替え形式でお色直しの回数半端なかったですね!
あー、片山も何か歌えばよかったなぁ。
『モスラの歌』とか。

そしてそして、片山耀将は小村井軍曹の『墨田総合火力演習』と称して、スナイピング体験を!
小村井軍曹曰く『男は誰しも生まれながらにスナイパーなのさ』ですって。
何言ってんだこいつ。←お前本人だろ。
でも、めっちゃいい顔してるよ(笑)



奥山静香は、マッサージ、そして大人気の占い!!!
奥山パワー炸裂。あまりに親身な言葉の数々に胸打たれた方も多いのでは。
心も体もリラックス&リフレッシュ!
これぞまさに、奥山静香の力です!!!!!!

伊藤さんは、何か持ってきてましたね。

千田さんは、小道具作りのノウハウを生かし、ものづくり体験!(ってか、伊藤さんの紹介短いよ!!)

写真見てくださいよ。。。
もう、これは下町の工場のとっつぁんです。

若手の榎本は、『日本酒図鑑』を制作☆
僕も読んだんですが、これはためになる。
種類ありすぎてよーわからん!ってなった時、お酒選びの参考になりますよ。




市場さんは産休だったのですが、、、こんなパネルを。
いやいや、顔出しパネルって、、、。
相変わらずの市場ワールド☆

写真左上は『ヤング☆コーン』の皆様!
実は一番、凝っていたお店です!
輪投げにうまい棒ガチャ。そして谷口さんとのコラボ、
紙芝居とのコラボ!
八面六臂の活躍。
小村井軍曹も輪投げ3回やってました。
『男は誰しも生まれながらにスナイパー』って言ってました。ばかじゃねーの。←自作自演

右下は『キッチン図鑑』による紙芝居。
いい表情してます。
駄菓子売りつつ、絵本。
うーん、ノスタルジック!!

今年は3回目ということで、ブラッシュアップされたお店が多かったですね。

来年はさらに進歩させていくのか!
もしくは別のカラーで攻めるのか、、。

来年も乞うご期待!!

こうして皆様と過ごせる時間。

とっても大切な時間です。

来て下さった皆さん、本当にありがとうございました!


レポート:片山耀将
写真:山村厳
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:moblog

2018-03-08

キラキラ橘番外地3!!
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:moblog

【続報★】『キラキラ橘番外地3』を開催します!(2018/2/21) [お知らせ]

お待たせしました。
3/3に行われる『キラキラ橘番外地3』の出店内容が決まりました!

メンバーが出すお店はどんなお店でしょう。当日をどうぞお楽しみに!

-------------
メンバー手作りのフリーマーケット
『キラキラ橘番外地3』
2017年3月3日(土)10:00~16:00頃
場所:キラキラ橘商店街 キラキラ会館内
(墨田区京島3-52-8)
入場料:無料
-------------

【出店予定のお店一覧】
緑川戯曲工房3号店
癒し屋パンダ舎
千田工房
ザ!墨田総合火力演習!!
JAKO BOX -ジャーコボックス-
大吟醸榎本キラキラ蔵
TORASHIGE BaseballBar Satellite
パネル市場(※市場法子は不在です)
敷名めぐみの店(※敷名めぐみは不在です)

キッチン図鑑 「大人の駄菓子屋さん」
ヤング☆コーン 「輪投げ&レトロゲーム&アクセサリー」
シアターキューブリック グッズブース

 ※出店メンバーは全時間帯いるとは限りませんのでご了承ください。

◎『キラキラ橘番外地』って、何をするの?
 メンバーが思い思いの感謝の気持ちを込めた品物をご用意してお待ちしております。
 価格は100円~(予定)。
 過去のイベントで作った自分のグッズ、今回のために描いた絵、
 サインの入った何か、ポエム、筋トレ指南、ダンスレッスンなど何でもあり。
 ただし、与えられた敷地の中でやるのがルール。
 ウインドウショッピング大歓迎! 時間によってはメンバーが思い思いの出し物をすることも。


◎10時からは『帰ってきたキューピッドガールズ』ステージ! 商店街お出かけバンドの「ヤング☆コーン」が参加決定!船橋から獣兵衛くんもやってくる!?
 ※ステージが終わり次第、マーケットスペースへご案内いたします。

◎イベントの様子は映像で配信があるかも!?
 twitterをご確認ください!

◎当日購入したものにはサインし放題★
 メンバーが各自サインペンを持ってお待ちしています。


皆さまのお越しをお待ちしております!
nice!(2)  コメント(0) 

岐阜高専演劇部の皆さんと演劇してきました!:谷口礼子 [出演情報・レポート]

谷口です!
年が明けてしまいましたが、昨年末の大事なイベントについてレポートします!

12月10日、シアターキューブリックのメンバーで、岐阜に行ってきました。
岐阜工業高等専門学校(通称:岐阜高専)の演劇部の皆さん向けに、ワークショップをするためです。

岐阜高専の皆さんとのご縁は、遡ること4年前、2014年におこなったローカル鉄道演劇『樽見鉄道スリーナイン』という作品から始まりました。
シアターキューブリックのローカル鉄道演劇は、まちをまるごと劇場にするので、誘導やご案内のスタッフさんの力がとても大切です。
『樽見鉄道スリーナイン』の時は、地元の学校である岐阜高専の学生生徒の皆さんが本当に貴重な力を貸してくださって、素晴らしい公演にすることができました。
その時手伝ってくれた生徒さんの中で、ひときわ力を発揮したのは、やっぱり演劇部の皆さん。
ちょっとした懇親会やワークショップもおこなって、そこからずっとご縁が続いていたんです。

しばらく時間が経ってしまって、『樽見鉄道スリーナイン』の時にはまだ入学していなかった生徒さんも増えましたが、そんなわけで今回「ローカル鉄道演劇ワークショップ」と銘打った演劇ワークショップを行うことになりました。

参加したシアターキューブリックメンバーは、作演出の緑川さんと、『樽見鉄道スリーナイン』の出演者から、片山・千田・谷口・河野の4人。
河野さんは地元京都からやってきました!

岐阜高専WS_180109_0006.jpg

まずは片山さんによる身体おこしの時間。入念にストレッチをして、身体をほぐします。
そして、千田さんが、シアターゲームでみんなの心をほぐします。千田さんのテーマは「きちんと伝える」。ゲーム中はできる限り相手の目を見て、相手に伝わっているかどうかを確認します。
※自分も参加していたので写真がありません~!

そして、そのあとは、「ローカル鉄道演劇」という言葉を初めて聞く生徒さんもいるので、
緑川さんによる座学の時間で、「ローカル鉄道演劇」ってどんなものなのかを理解してもらいました。
鉄道の中でお芝居をするのって、劇場でお芝居をするのと何が違うのか、生徒さんに考えてもらいます。
「お客さんが全方向から見ている」「移動している」「照明がない」……
なるほど、なるほど。
ローカル鉄道演劇が越えなきゃいけないハードルが見えてきます。

岐阜高専WS_180109_0008.jpg
岐阜高専WS_180109_0009.jpg

座学の後、参加していた14人の生徒さん(役者)を、二つのチームに分けました。
【片山・河野】のチームと、【千田・谷口】のチームです。
このチームで、早速『樽見鉄道スリーナイン』の1シーンを演じることになりました。
往路・木知原の駅で、主人公の思い出のキャラクターたちが乗ってくるシーンです。
ちょうど『樽見鉄道スリーナイン』のキャストは7人なので、全員に役を割り振ることができます。
チームごとで分かれて、読み合わせをしたり、相談したり……
シーンができたら後半では発表が待っています。
私と千田さんのチームでは、役を決めずに、いろんな役を回して、読んだことのないセリフをみんな読んでもらいました。演劇って「この役!」って決まっちゃうと、自分のセリフしか読まなくなりがちだし、自分がこの役に合ってると思っても、意外と客観的に見るとほかの役の方が魅力を生かせたりするもんです。だから、ぜひ、いろいろやってみてほしいんですよね。
白熱した読み合わせの結果、私たちのチームでは、みんなが納得するキャスティングが決まりました。

といったところで、しばしの休憩を挟み…

岐阜高専WS_180109_0007.jpg

↑河野さん、休憩中にバーニャカウダ食べるなんてセレブです★☆

さて、後半に突入。
役は決めたけど、今度は、台本に出てくる全ての言葉を、「句点」つまり、マルが出てくるところまでで切ってよむ、というのをやりました。「マル読み」というのですが、円になって時計回りに読んでいって、丸が出てきたらとなりの人が読む、というそれだけです。これも、自分のセリフだけを意識しないために大事なことですね!
マル読みしながら、顔を見てやったり、遠くにいる人に向かってやったり、いろいろ試していきました。そのあと、やっと、自分の役に戻って立ち稽古です。

となりを見ると、片山さんと河野さんのチームのメンバーが、その場でダッシュしたりぴょんぴょん跳ねたりしながらセリフを叫んでいます。
なるほど、身体を動かして、余計なことを考える余裕をなくしているんだな……なんて思いながら、
私たちのチームはついに椅子を並べて車両に見立てたあのなつかしの空間で稽古です。
先ほどの座学でみんなが上げてくれた大問題と、どんどん戦ってもらいます。

・狭い
→狭いので少し歩くと車両の端っこについてしまう。かと言ってゆっくり歩くと、何がしたいのかわからない見た目になってしまう。
・空間が細長い
→近くのお客さんはとても近いのに、遠くのお客さんはすっごく遠いです。結果、かなり大きな声を出さざるを得ません。
・全方向から見られている
→客席も、演じる空間も、椅子が向かい合わせになっているので、360度からの視線を意識しないといけません。

他にもたくさんのことに、気づいてくれたようです。
ローカル鉄道演劇ならではの大問題だけでなく、演劇全般に言える「きちんと伝えること」「思ったことを素直に表現すること」が、どうしたらできるのか、ちょっとしたアドバイスで伝わればいいなあ、と思って、私たちも真剣に取り組みました。
稽古場のみんなは、大笑いしたり、真顔で話し合ったり、脳みそも身体もフル回転。

中間発表でお互いの近況を確認したあと、ちょっとの時間で最終調整、そしていよいよ発表です。

今回のワークショップは、取材に来てくださった方や、見学に来てくださった方もいたので、そういった皆さんと、もう片方のチームのメンバーが、お客さん役として椅子の車両に乗り込みました。

どっちのチームも、こんな短時間で作り上げたとは思えないほど、脚本に書かれたシチュエーションと、キャストのキャラクターがあっていたし、魅力的で、見ていてワクワクしました。
アドバイスしたことを忠実に実行しようとしてくれたり、思い切りよく表現してくれたりするのを見ると、本当にありがたくて、私は感動して涙が出そうでした。

最後に、生徒の皆さんと記念撮影!
岐阜高専WS_180109_0004.jpg
※掲載の許可はいただきました。

シアターキューブリックメンバーもとっても充実した気分で、帰りにとった写真、いい表情でしょう!
岐阜高専WS_180109_0005.jpg

私たちにとっても本当に学びになる、素晴らしい時間を、ありがとうございました。
また、機会があればなにか一緒にやりたいなあ、と思いました。
これからも、繋がり続けましょう。

岐阜高専演劇部のますますの発展をお祈りして。
お疲れさまでした!
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

『キラキラ橘番外地3』を開催します! [お知らせ]

おかげさまで、シアターキューブリックは2018年2月27日で18周年を迎えます。
日頃の感謝の気持ちを込めて、今年もメンバー手作りのお楽しみイベントを開催することにいたしました!


-------------
メンバー手作りのフリーマーケット
『キラキラ橘番外地3』
2017年3月3日(土)10:00~16:00頃
場所:キラキラ橘商店街 キラキラ会館内
(墨田区京島3-52-8)
入場料:無料
-------------

◎『キラキラ橘番外地』って、何をするの?
 メンバーが思い思いの感謝の気持ちを込めた品物をご用意してお待ちしております。
 価格は100円~(予定)。
 過去のイベントで作った自分のグッズ、今回のために描いた絵、
 サインの入った何か、ポエム、筋トレ指南、ダンスレッスンなど何でもあり。
 ただし、与えられた敷地の中でやるのがルール。
 ウインドウショッピング大歓迎! 時間によってはメンバーが思い思いの出し物をすることも。

◎誰がいついるの?
 出店予定者⇒千田剛士・奥山静香・片山耀将・谷口礼子
 河野結・榎本悟・緑川憲仁
 ヤング☆コーン(ゲスト) 他

 ※伊藤十楽成・市場法子・敷名めぐみについては、続報をお待ちください!
 ※出店メンバーは全時間帯いるとは限りませんのでご了承ください。
 出没時刻、出店内容は今後、メンバーのツイッター・ブログなどでご案内する予定です。
 わかり次第、このキューブリック日記にも掲載予定です。

◎10時からは『帰ってきたキューピッドガールズ』ステージ! 商店街お出かけバンドの「ヤング☆コーン」が参加決定!
 ※ステージが終わり次第、マーケットスペースへご案内いたします。

◎イベントの様子は映像で配信があるかも!?
 twitterをご確認ください!

◎当日購入したものにはサインし放題★
 メンバーが各自サインペンを持ってお待ちしています。


皆さまのお越しをお待ちしております!
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

レポート「『キラキラ橘☆SHOW店街でショー!』を開催しました!」:榎本悟 [SHOW店街でショー!]

先月、2017年11月11日、12日の二日間で行われました『キラキラ橘☆SHOW店街でショー!』。
盛況のうちに終了して、早一か月になろうかとしております。
おしくも来られなかった方にはどんな様子か、来られた方にはその時の思い出の振り返りに、今回のイベントのレポートをお届けいたします!

何といっても今回のイベントの大きな目玉は、

「七福神」!

シアターキューブリック俳優陣が七福神になりきって、商店街まるごと使ったシールラリーを行いました!

まずは各七福神のご紹介!

「弁財天」(市場法子・ささきくみこ)
s_147-DSCF0313.JPG

「福禄寿」(谷口礼子)
s_071-DSCF0240.JPG

「大黒天」(河野結)
s_157-DSCF0334.JPG

「恵比寿」(奥山静香)
s_159-DSCF0341.JPG

「毘沙門天」(片山耀将)
s_140-DSCF0297.JPG

「寿老人」(千田剛士)
s_066-DSCF0233.JPG

「布袋尊」(榎本悟)
s_130-TOS_1699.JPG

おぉ~。
今見ても個性豊かできらびやか!
そしてなんと!
この衣装、すべて手作り・・・!!

この七福神を商店街の中から見つけて課題をクリアすることでシールラリーの「千社札シール」をGETできます。
s_071-DSCF0240.JPG

商店街やすみだに関するクイズを解いたり、
s_117-TOS_1649.JPG

「全身あっち向いてホイ」で勝負したり、
s_101-TOS_1613.JPG

ポーズものまねをしたり!
received_1526995200722345.jpeg

たくさんの子供たちにもみくちゃにされたり、全身あっち向いてホイの連戦に体力を使い果たしながら(寿老人)も、参加してくれた方々の笑顔にこちらが元気づけられました。

一方商店街の各会場では様々な出し物が行われました!

一日目

キラキラ会館の中では墨田区の学生さんによる素敵な出し物が披露されました!

吾嬬第二中学校演劇部による演劇。観てる方まで楽しくなるようなお話でした!
s_164-DSCF0352.JPG

墨田中学校演劇部による演劇。工夫された演出や、シリアスなお話を見事演じ切っていました!
s_194-TOS_1843.JPG

都立橘高校演劇部による演劇。
商店街で何度も公演してくれています。今回もさすが高校生!というクオリティでした。
s_315-DSCF0584 (1).JPG

演劇のほかにも、
都立橘高校服飾研究部によるファッションショー
s_374-TOS_2174.JPG

都立橘高校エンタメ部によるパフォーマンス
s_242-DSCF0541.JPG

このように盛り沢山でした!
学生さんはテスト前にも関わらず参加して下さってありがとうございました!

会館前では、
s_171-TOS_1749.JPG

信州松本の物産コーナーや、

4種類のクラフトビール!
s_174-TOS_1768.JPG
・・・イベント中何度心を奪われそうになったことか。
終わった後にしっかり全種制覇しましたとも!

そして田丸神社前では音楽ライブ!
和洋女子大学吹奏楽部の吹奏楽演奏。
みんなにお馴染みの選曲でみんなノリノリでした!
s_176-TOS_1773.JPG

キラキラ橘商店街を代表するイケメン二人組ユニット「ましまろ」
癒しの美声が響きます。
s_184-TOS_1801.JPG

「寺島浴場の怪人」の音楽や、キューピッドガールズの新曲「食べ歩きForever」の作曲もしていただいたいちろうさん率いる「ヤング☆コーン」。
素敵な演奏もたまにする脱線も含めて盛り上げてくれました!
s_212-DSCF0442.JPG

そして一日目最後はすみだサンビスタ有志の方々とサンバパレード!
下町の商店街が南米ブラジルに大変身!?
ラテンのリズムでみんなノリノリです!
s_282-TOS_1999.JPG

s_258-TOS_1923.JPG

サンバには似つかわしくないこんな楽器も!
s_298-TOS_2050.JPG

最後はみんなでダンシング!
s_321-TOS_2109.JPG


二日目には

田丸神社前はまた一日目とうってかわって、ゆるキャラ&キューピッドガールズステージ!

すみだを代表する(?)ヘンテコアラフォー(になりました)アイドル!
キューピッドガールズ!やるき120%です!
received_1526994567389075.jpeg

去年に続いて今年もゆるキャラたちが大集合!

おしなりくん!すみだの人気者です!
received_1526994467389085.jpeg

さくラ!斬新なデザイン!今回はボクシンググローブ装備でアグレッシブ!
received_1526994570722408.jpeg

言問姐さんはガールズとオリジナルソングを披露!
received_1526994804055718.jpeg

獣兵衛!船橋から今回もきてくれました、美女と野獣の野獣ファッションがかっこいい!
received_1526994847389047.jpeg

そして今回初登場!
ジロキッズ!両国回向院に眠る鼠小僧をモチーフにしているそう!
received_1526994477389084.jpeg

このステージには川満恵一郎グループさんも登場!
かっこいい!演奏も歌もうまい!コール&レスポンスで会場大盛り上がりでした!
received_1526994604055738.jpeg

キラキラ会館前では、
お笑い芸人の方々によるライブ。
6組ものコンビに来ていただいて会場が爆笑の渦に飲まれていました。
S__46063624.jpg

S__46063626.jpg

そして都立橘高校ダンス部、Ballet&DanceUNO、そして片山耀将率いるスペシャルチーム「スペシャルズ」によるダンスパフォーマンスも行われました!

received_1526994987389033.jpeg
都立橘高校ダンス部

received_1526994964055702.jpeg
Ballet&DanceUNO

received_1526995014055697.jpeg
スペシャルズ
……以上、全部はご紹介できませんが、どんな様子だったかお分かりいただけましたでしょうか!

最後は七福神によるエンディングイベント!

最初で最後!?激レアなシアターキューブリック俳優全員による「食べ歩きforever」
からの
「ファイナル菓子まき」!
五円チョコを豪快にばらまきます!
received_1526995247389007.jpeg

締めくくりは、ババン・バ・バン・バン・バン♪(ビバノンロック)
received_1526995267389005.jpeg

詰め込みすぎ!?くらいの大大ボリュームでしたが、終わってしまえばあっという間の二日間でした!
二年目の商店街丸ごと使ったシアターキューブリックのイベント。
そろそろ板についてきましたかね!
また来年もあるのか!?ないのか!?
お楽しみに!

received_1526830934072105.jpeg

終わった後は後片付け。
何故かたちばな館前に行列が出来てました。
received_1526995300722335.jpeg
nice!(2)  コメント(0) 

『寺島浴場の怪人』潜入レポート!:谷口礼子 [『寺島浴場の怪人』]

こんにちは! 谷口礼子です。
ちょっと時間が経ってしまいましたが、9月末から10月にかけて、シアターキューブリックでは7年ぶりの「湯らめき銭湯シアター」を上演しました。
実際に営業している銭湯を舞台にして、お芝居をご覧いただくという、なかなかできない公演に、今回ご協力くださったのは、墨田区東向島の寺島浴場さん。

素敵な客演のみなさんをお迎えしておこなわれた『寺島浴場の怪人』の模様を、振り返っちゃいたいと思います!

寺島浴場の怪人の想い出_171108_0087.jpg

これ、たしか、メンバーのみんなが初めて寺島浴場に行った日の写真だと思います!
銭湯の洗い場に、服を着て入るなんて、ちょっと普通はしないことですよね。
そんなドキドキの感じが、みんなから出ていると思います。

メンバーは、寺島浴場さんのご厚意で本番前に何度か、こうやって実際の空間を体験して、
それを稽古場に持って帰って、また稽古をする、ということができたそうです。
それって、役者としてはすっごくありがたい! なんて素敵なんでしょう!

そんなこんなで、私が客演先のナナミリオンズさんの本番を終えて合流したときには、
もうすでに『寺島浴場の怪人』は公演中。
11時に浴場(劇場)に集合すると、こんなふうに客席をセッティングします。

寺島浴場の怪人 稽古写真達_171108_0184.jpg

前のお風呂イスも、もちろん客席。
このセッティングはおもに役者のみんながやっていました!

作演出の緑川さんは本番中は音響担当。毎回チェックに余念がありません。

寺島浴場の怪人の想い出_171108_0043.jpg

市場さんがやってきました。親子で受付をお手伝いしています!

寺島浴場の怪人 稽古写真達_171108_0256.jpg

楽屋では、主役の工藤理穂ちゃんが、マッサージチェアでマッサージを受けてたり、

寺島浴場の怪人 稽古写真達_171108_0246.jpg

片山さんがなぜか逆立ちして身体を鍛えていたり、

寺島浴場の怪人 稽古写真達_171108_0268.jpg

妙な撮影会が行われていたり。(ささきくみこさんと、小名木美里さんです☆)

寺島浴場の怪人 稽古写真達_171108_0316.jpg

わたしは、お芝居の前に、12時スタートのまちあるきのナビゲーターを何度かつとめました!
河野と共に、いってきます~!

寺島浴場の怪人 稽古写真達_171108_0262.jpg

まちあるきでご案内した街は、むかし色町だった、玉ノ井の街並み。
不思議な建築物や細い路地、猫との出会いなどなど、盛りだくさんのまちあるきでした!

まちあるきが終わり、寺島浴場に戻ると、13:30、休む暇なく公演の開場です。
受付にはシアターキューブリックの女優が揃っていたり☆

IMG-7097.JPG

お芝居は、30歳の小梅(工藤理穂ちゃん)が、気づくと銭湯にいるところから始まります。

寺島浴場の怪人 稽古写真達_171108_0162.jpg

すると、小学校の時の同級生たちが目の前に現れて、印象的だった子どもの頃の思い出が繰り広げられて……。

寺島浴場の怪人 稽古写真達_171108_0163.jpg

この作品、7年前に、いまはなき曳舟湯さんで上演された『曳舟湯の怪人』をベースにしているのですが、当時出演していた私としては、みんながさらに物語を深く解釈して演じてくれて、とても感動する部分が多かったです。「なるほど~、そういう作品だったのか~」と新たに気づくこともあって、新鮮でした。

帰ってきたキューピッドガールズの「食べ歩きforever」を作ってくれたミュージシャンのいちろうさんが、この作品のために書き下ろしてくれた歌が、銭湯の広い空間に響き渡りました。
素敵だったなあ。

15時前、終演。
グッズの販売も盛況でした。ありがとうございます!
奥山さんもお疲れさまです!

寺島浴場の怪人の想い出_171108_0038.jpg

この写真は、千穐楽終演の直後に撮った写真。
最初の写真と比べると、この空間、そして、役者のみんな同士の距離がぐぐぐーっと縮まったのがお分かりだと思います。

寺島浴場の怪人 稽古写真達_171108_0315.jpg

初めてシアターキューブリックに参加して下さった客演さんも多かったのですが、
(左・蜂谷佳純さん 右・塚野あゆみさん)

寺島浴場の怪人の想い出_171108_0018.jpg

シアターキューブリックの作品世界の住人になってくださって本当に頼もしかったなあ。

あ、小名木さんもシアターキューブリック初参加でした。(左。)

寺島浴場の怪人 稽古写真達_171108_0316.jpg

……なじみすぎ!(笑)

千穐楽後の打ち上げでは、お店にこんなすてきなボードを書いていただき、みんな大感動でした。

寺島浴場の怪人 稽古写真達_171108_0294.jpg

今回の公演は、おかげさまで全公演満席でお届けすることができました。
客演さん、まちの人、関係者のみなさん、そしてお客さんのみなさん、本当にたくさんの出会いに恵まれて、シアターキューブリックって、本当に幸せ劇団だと思います。

これからも素敵な空間をご一緒できますよう、がんばっていきたいなあと、わたしも心から思いました!

ご来場くださった皆さま、応援してくださった皆さま、本当にありがとうございました!
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感
前の10件 | -
シアターキューブリック Official Siteはこちら⇒
メッセージを送る